上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども!にしむらです。

連載中の京都市の不動産の法則のお話です!
京都の都市形成と地域別不動産コンサルティングの基本になると思います。
ご参考にしてください。

京都の不動産の法則2
昔から歴史的に「よい」とされていた町は現代未来も「よい」街になる

江戸時代幕末から公家・武家の館や官僚の屋敷だったエリアは
転用が進む現在は先進的で進んだ街、高級感がある街が形成されます。
逆に昔に職人・町人が多かったブルーカラーの街は
現代も下町情緒に溢れ、不動産そのものの区画が細かく地権者が多いため
マンションや商業施設も建て難く、大きく街が変わる事がありません。

お屋敷町であれ下町であれ街としての歴史があるということは
昔から社会的・経済的インフラが整っている条件のいい街です。
1200年の歴史を持つ京都の場合特に重要です。

以下は
幕末から現代へ用地の利用用途がどのように変わったかという転用の例です。
赤は商業系施設 橙は宿泊系施設 紫は学術・文化系施設 緑は公共施設 青は教育施設茶色:企業・オフィス系  水色:医療系 黒:住居系 灰色:寺社 としました。
オリーブ:工場系

左京区
尾張徳川屋敷・土佐山内屋敷・会津松平屋敷 ⇒ 京都大学
加賀前田屋敷⇒京都市美術館・府立図書館・国立近代美術館・みやこめっせ
上岡崎の町地⇒平安神宮
彦根井伊屋敷 ⇒ 左京税務署武道センター
土佐山内屋敷 ⇒ 第4錦林小学校
九条殿下屋敷 ⇒ 京都少年鑑別所・教育相談センター
阿波蜂須賀屋敷⇒水道局疎水事務所
二条河東操練場⇒京都大学医学部
善正寺 ⇒ 白川総合養護学校
下鴨神社跡⇒下鴨茶寮・下鴨中学校・京都家庭裁判所
流本社 ⇒ 京都府立植物園
南禅寺跡⇒東山学園野村美術館国際交流会館

北区
因幡池田屋敷⇒ イズミヤ・京都銀行・北野白梅町
雲林院⇒ 学際付属病院
大徳寺⇒ 紫野高校
寿命院跡 ⇒北野中学校



上京区
相国寺跡⇒ 烏丸中学校京都市産業技術研究所・繊維技術センター
薩摩島津屋敷・冷泉家・山科家・徳大寺家・竹内家・藤谷家⇒ 同志社大学
伏見宮・二条家・元御付武家 ⇒ 同志社女子大学
京都守護職邸 ⇒ 京都府庁・府警察本部通信部・上京消防署第二赤十字病院
日光宮里坊 ⇒ 府立医科大学付属病院・府立医科大学
山階宮 ⇒ 京都地方法務局・財務局
水戸徳川屋敷 ⇒ 京都ガーデンパレス
醍醐家 ⇒ 平安会館
村雲御所 ⇒ 西陣織会館
新発田溝口屋敷 ⇒ 川島織物・ピルサンレジデンス錦綾堀川東
裏辻家 ⇒ 京都保護観察所
万里小路家 ⇒ 上京区役所
近衛殿桜御所 ⇒ 同志社大学新町校舎
戸田屋敷 ⇒ 鴨沂高校
淀因幡屋敷 ⇒ ハローワーク
所司代下屋敷 ⇒ NHK・二条児童公園・児童福祉センター
郡山米沢屋敷 ⇒ 二条城北小学校
米蔵(幕府関係所轄) ⇒ 二条中学校

中京区
本能寺※⇒ 京都市役所
越前松平屋敷・古河土井屋敷⇒ 京都国際ホテル・京都全日空ホテル
長州毛利屋敷⇒ 京都ホテルオークラ
対馬宗屋敷⇒ 京都ロイヤルホテル
角倉屋敷⇒ ホテルフジタ京都・ 日本銀行京都支店
中村相馬屋敷 ⇒ 京都地方裁判所
御門番頭・御門番頭組屋敷⇒ 朱雀高校
上田松平屋敷⇒京都市中央図書館・京都生涯学習センター・京都市休日急患診療所
松山屋敷 ⇒ 高倉小学校・ ウィングス京都
小倉小笠原屋敷 ⇒ 御所南小学校
川越松井屋敷 ⇒ 中京税務署
曇華院宮跡⇒ 中京郵便局京都府京都文化博物館
六角堂跡⇒ 京都銀行三条支店
九条家 ⇒ コナミスポーツクラブ
鷹司家 ⇒ ダイヤモンド京都ソサエティ
有栖川宮 ⇒ 銅駝美術工芸高校
金座跡 ⇒  NTT新風館
銀座跡 ⇒ 京都国際マンガミュージアム
薩摩島津屋敷⇒ 大丸百貨店
高槻永井屋敷⇒ 洛中小学校
津藤堂屋敷(東)⇒ 堀川高校
津藤堂屋敷(西)⇒ アークホテル


下京区
阿波蜂須賀屋敷 ⇒ 京都産業会館
福知山朽木屋敷 ⇒ COCON烏丸四条烏丸ビル・滋賀銀行
安芸浅野屋敷 ⇒ 四条烏丸FTスクエア(みずほ銀行)
犬山成瀬屋敷 ⇒ 三井ガーデンホテル
棚倉阿部屋敷 ⇒ 三井住友海上京都ビル
本國寺 ⇒ 東急ホテル下京変電所・堀川警察署
園部小出屋敷 ⇒ 醒泉小学校
清寿庵 ⇒ 洛央小学校
水口加藤屋敷 ⇒ サンクタス四条烏丸スティーロレジデンス
大雲院 ⇒ 高島屋
東本願寺跡 ⇒ 下京総合福祉センター
肥後細川屋敷 ⇒ 松原中学校大黒屋
新撰組駐屯所 ⇒ リーガロイヤルホテル京都
正行寺 ⇒ 第2京都タワーホテル
白蓮寺 ⇒ 京都センチュリーホテル

東山区

西願寺・三緑寺・養福寺 ⇒ KYOUEN
祇園社跡 ⇒ 和順会館平安養育院・山鉾館・長楽館・常盤殿中村楼・鳥居本
知恩院跡 ⇒ 華頂女子短大女子中学校・高校・浄土宗宗務町
建仁寺跡 ⇒ 祇園女子技芸学校・祇園甲部歌舞練場弥栄会館
膳所本多屋敷 ⇒ 祇園会館
方広寺跡 ⇒ 京都国立博物館ホテル東山閣
養源院跡 ⇒ ハイアットリージェンシー京都
妙法院跡 ⇒ 京都女子中学校・高校
西大路市橋屋敷 ⇒ 清水小学校
松代真田屋敷 ⇒ 洛東中学校
泉涌寺跡 ⇒ 月輪中学校

南区
東寺跡 ⇒ COOP智種院洛南中学・高校東寺洛南会館
長建寺跡 ⇒ 九条中学校
成興寺・長福寺跡 ⇒ 九条烏丸北側

伏見区
尾張徳川屋敷 ⇒ 伏見板橋小学校
薩摩島津屋敷 ⇒ 松山酒造
紀伊徳川屋敷 ⇒ 月桂冠酒造
桃山天満宮跡 ⇒ 桃山高校
伏見奉行所  ⇒ 桃陵中学校
真福寺跡 ⇒ 伏見区役所
観音寺跡 ⇒ 近鉄桃山御陵前駅
西楽寺跡 ⇒ 宝酒造
寺院密集地 ⇒ 大手筋商店街



以上から歴史上ホワイトカラーの邸宅や屋敷だった重要な立地が
現代においても京都の経済上重要な立地になっていることが
判ります。

現在の京都市において
官庁や公的機関上京区・中京区の東部
商業・経済の中心や老舗は 中京区・下京区の東部と伏見城下
観光・文化・娯楽施設は左京区南部・東山区

に集約されていることが容易に見て取れます。
雰囲気も高貴で住宅地としても資産価値の高い立地になります。
東京都特別区で資産価値の高い中心部の5区は
港区・渋谷区・千代田区・中央区・新宿区だとよく言われますが
京都市で不動産の資産形成において中心になるのは
上京区・中京区・下京区・左京区(南部)・東山区(北部)の5区
と言えるでしょう。


この事を踏まえて次回は京都市の交通機関の発達について
の市街地形成と地価の法則を説明します。(続)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/47-86075e05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。