上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども!
にしむ不動産情報局のにしむらです。
不動産に関連があるお話ということで・・
本日は京都市は伏見区竹田にある遊戯施設を紹介します!

フットサルスクエア京都南と力の湯です。
普段からにしむらはサッカーやフットサルに親しんでおりますが
京都市内は施設が少ないですねー。
非常に残念です。
京都に周辺部主に南方がメッカです。
伏見は地下鉄/近鉄の竹田駅から西へ約5分。
油小路通と名神高速の交差点の北東に
フットサルスクエア京都南・ちからの湯があります。
この施設は大手のダイワハウス系の関係会社で運営されているようですが
フットサル場は全4コート+ミニコート1があり、休日や平日夜は常にサッカー好きで
賑わい満員状態であります。
フットサルスクエア


会員になり日時を予約する形になりますが、凡そ2時間で18000円前後
(日時やコートによる)
横大路のフットサル場も連携しており、こちらもWEBサイトからの予約が可能です。

サッカーで汗を書いたあとは隣の力の湯に行きましょう。
露天風呂にサウナ・マッサージに岩盤浴。
そしてLOHASな飲食ができる健康食堂。
リラクゼーションの粋を極めております。
chikara


是非一度立ち寄ってみてください。

フットサル場運営というのは不動産有効活用の面でも非常に興味があります。
2時間で2万円でしたら1コートの一週間の平均稼働率8:00~0:00で
仮に70%として約70時間すなわち70万円 4コートで1ヶ月で約1200万円の
収益があるわけです。年間1億4000万円の収入があるわけです。
ということは人件費や電気代・備品・固定資産税や保険を差し引いても
固定資産としては10億円強でも計算が合うわけですね。
土地は1コート200坪で駐車場やクラブハウス、余剰スペースをみて
2000坪。土地値が坪@60万円としましょう。=12億円。
うぅむいい線ですね。


そしてサッカー好きの1プレイヤーとしての意見ですが
北区・左京区とかに出来ないものでしょうかねぇ。。
そして。。
にしむら率いる素人フットサル軍団「ポカリ」はフットサルの
対戦相手を募集しております!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/46-37268a93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。