上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都の都心部の地価のおよそが知りたい方注目です!

今回は約1k㎡単位ごとに標準化された地価=FLM指数値(万円/坪)を算出し
地図に書き込みしました。
地価の数字の書いてあるあたりの地価をあらわしていると
お考えください。(あくまで参考値としてください)

※これは住宅地の道路周辺(幹線道路の評価はしない)
の土地の相場です。

この地価(土地相場)図を見ると
商業性や地域の人気、人口密集度が良くわかります。

注意点はいつものFLM指数の定義と同じで
①4m程度の道に接道する
②間口奥行き比が1:3.5
③20坪程度の土地
④傾斜や変形のない長方形の整形地
という条件に換算することで一定の土俵の上での数値を
算出しております。

ですので実際に適用する場合は
道路幅員、間口、形状、敷地の規模に応じた補正が必要です。

中京区の田の字地区周辺の地価(土地相場)がやはり際立っております。

相場が特殊で今回は記述がない部分もあります。
字で表記しています。
・河原町三条周辺
・木屋町通り
・祇園北側、南側(花見小路)縄手
・八坂の塔、高台寺、石塀小路周辺
・五条楽園周辺

この辺は相場の発散が大きく指標として発信するには不適当と判断し
敢えて書いておりません。
以上です。

FLR-h19s.jpg

H19年秋時点のものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/31-0b4f184e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。