上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんわ

前回は一般の不動産の売買は時価で価格を
決めると述べました。
では時価とは何でしょうか?

ズバリ時価とは需要と供給のバランスにより自由競争で
価格が決まることなのです。

判りやすくいいますと
①雰囲気のよい人気のあるエリアや駅から近い便利なエリアは高い
②逆に不便な場所、雰囲気が悪い(治安が悪い、陰気)場所は安い
③建物は良し悪しや新旧がそのまま値段に反映される。
④相場より高い物件は売れ残り結局値下げになります。

不動産時価評価モデル(住宅)は次のように定式化されます。

住宅価格 ={(土地評価+建物評価)±補正値}×流通性比率
(式1)
この式1について次回から細かく見ていきましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/3-31a4162e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。