上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政令指定都市京都。歴史都市京都。学生の町京都。
そこは東京、大阪、なんのそのの気概をもち
芸術やアート、ファッションを愛する若者のサブカルチャーの
発信地でもあります。

京都出身の音楽アーティストのくるりが主催で京都市下京区の
梅小路公園でドえらい音楽フェスを企画しているらしいです。

内容は以下↓
「今年初となる音楽フェスティバル「京都音楽博覧会」が9月23日、京都駅近くにある京都梅小路公園の芝生広場で開催される。主催は、京都音楽博覧会実行委員会。

 同フェスは、京都出身のアーティスト「くるり」主導のもとで企画された。花や緑の自然あふれる京都梅小路公園で、環境や音楽など様々な問題をもう一度見つめ直すことをテーマに、自然・音楽・歴史を傷つけることなく「新しい音楽文化」の発信を目指す。」

http://karasuma.keizai.biz/headline/231/index.html

いや~。くるりは凄いです。
アーティストとしてスケールの大きさを感じます。
また京都人としての誇りと京都を愛する気持ちは共感です。

京都は大きなイベント会場が少ないのでこういうの期待している人は
たくさんいたのではないでしょうか?
みんなで盛り上げたいですし
こういう動きがもっと増えてくると京都も活性化しますね!

京都音楽博覧会ウェブサイト
banner_l[1].gif


梅小路公園


powered by 地図Z

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/27-4f91e8d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。