上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!
にしむらです。

もうすぐ12月。一年は早いですね。

引き続き、私の憧れの泊まりたい京都の高級旅館&宿泊施設トップ10
8位のご紹介です。

町中にある近又さんです。

http://www.kinmata.com/index.html
e8369a1c670485959c93c7fafa6bded4[1]

近江商人が近江屋又八が享和元年(1801年)に興したこの商人宿は、宿というよりも
日本料理屋さん(京懐石)として有名で、採れたての京野菜や瀬戸内や日本海から届く
鮮魚素材を使った京料理は大量調理せず限界を設けてお客さんに常に最高の状態の料理を
提供するという京野菜マイスターのご主人のこだわりがあります。

200812-1.jpg
↑懐石料理今月の一品です
とにかく旬のおいしいものを食べさせてくれる。

P260044A[1]
↑は近又の自慢の朝食。豪華なおばんざいですね。


お店の建物は明治時代の町家で国の登録有形文化財に指定されてます。
表にはガス灯があり、四季の味わえるお庭やいい設えや襖絵のある和室があり
とってもいい町家なんです。

b_09.jpg


お料理は朝食、懐石、鍋ものなどがあり、5000円~50000円。
またオンラインショッピングでは
ちりめん山椒 ・椎茸昆布・煎胡麻・田楽味噌・ポン酢
pic01[1]

こんなものも買えちゃいます。


結婚披露宴や法事などにもご利用頂けますし、料理教室もやっています。
pic04-1[1]

「お弁当」「贈答品」や「おせち」といった料理という技を活かした
様々おもてなしを活かした様々な活用ができる老舗旅館です。
いつか泊まってお食事してみたいもんですね。


懐石・宿 近又
〒604-8044 京都市中京区御幸町四条上ル
水曜定休 電話: 075-221-1039 / FAX: 075-231-7632

宿泊料:1名1泊2食付きで36750円~73500円(料理の違いで選べます)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naokin219.blog106.fc2.com/tb.php/150-0a236ebb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。